HOME > グローバルパートナー

グローバルパートナー

ロンバー・オディエ・ダリエ・ヘンチ

ロンバー・オディエグループは、1796年にジュネーブで創業した、スイス及び欧州における最大級、かつ最も歴史あるプライベート・バンクです。

創業家が持株会社を通じて、所有・管理する体制(コーポレート・パートナーシップ)により経営されています。世界18カ国に25の拠点を有し、包括的なウェルスマネジメントの専門性を個人、法人、ファミリー・ビジネス、そして財団等のお客様にご提供しています。

ロンバー・オディエグループは、1960年代から日本へ進出し、1999年に投資顧問会社として営業を開始、その後2008年には運用業のライセンスに加え信託業務のライセンスを取得し、「運用型信託会社」といたしました。グループの哲学と価値観を守り、スイスの伝統的かつ真のウェルネスマネジメント・サービスをご提供しています。

信託による資産管理・運用(一任運用)、投資運用、投資助言、資産コンサルティングといったスイス・クオリティのウェルネスマネジメント・サービスをご提供しています。ロンバー・オディエのビジネスモデルは、金融商品の販売を行う「セルサイド」ではなく、お客様の側に立つ投資家「バイサイド」として、お客様のご資産を守り育てることを最優先としています。

ロンバー・オディエグループは、ファミリー・ビジネスとしての伝統やその形態から、「責任」・「長期的な係わり合い」・「質に対するあくなき追求」といった次世代へのビジネス承継を願うファミリー・ビジネス共通の価値観を持ち、ファミリー・ビジネスにおける優れたノウハウの共有、またファミリー・ビジネスそのものを周知していくことに、長年貢献しています。

主な活動

ビジネススクールIMD(スイス・ローザンヌ)と共同で世界のファミリー・ビジネスに必要とされる専門性と研修の機会を提供する『IMD-ロンバー・オディエ ファミリービジネスセンター』を立ち上げ、その活動を支援しています。

また『ファミリーと経営の融合』という観点から、毎年優れたファミリー・ビジネスに対し次の表彰を行っています。


ロンバー・オディエグループは、エノキアン協会(Henokiens Association)のメンバーでもあります。同協会は1981年にパリで設立され、欧州や日本を中心としたファミリー・ビジネスが集う意見交換の場です。会員はいずれも200年以上の歴史を有し、現在も優良な財務内容をもった企業群です。

◆日本法人概要

設立 1999年5月24日
資本金 3億円
代表者 代表取締役 小島三津雄
主な事業内容 信託業務/投資運用業務/投資助言業務/
資産コンサルティング業務
住所 〒106-6041
東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー41階
連絡先 TEL:03-5114-1796 FAX:03-5114-1772
tokyo@lombardodier.com
URL http://www.lombardodier.com/japan/

◆ロンバー・オディエグループ 概要

設立 1796年
拠点 18カ国25拠点
経営形態 コーポレート・パートナーシップ制
主な事業内容 プライベート・バンクおよび資産管理・運用
本社 Rue de la Corraterie 11, 1204 Geneva, Switzerland
Tel.: +41 (0)22 709 21 11 Fax: +41 (0)22 709 29 11
URL http://www.lombardodier.com/

入会案内

入会のご案内

我々は、ファミリービジネスに関わる方たちに、交流、学びの場を提供しております。 様々なメリットがあるF.B.N. Japanの活動に是非ご参画下さい。

詳細情報へ