• 組織概要|
  • 設立の目的|
  • 理事紹介|
  • 世界の拠点|
  • メディア情報
HOME > FBNJとは? > 設立の目的

設立の目的

今日、先進諸国を含めて企業の圧倒的多数はファミリービジネスが占めています。そして、ファミリービジネスは私達の経済、そして地域社会に重要な役割を果たしています。我々はこれらファミリービジネスの重要性に着眼し、2001年から活動を始めました。

我々F.B.N. Japanは、ファミリービジネスの成功と持続的成長(sustainable growth)を支援することが最も大きな目的ですが、スタンスは全く中立であり、一方的にファミリービジネスに与する団体ではありません。ファミリービジネスの良質な側面、経済・社会への貢献を分かり易く明確に表現することを使命とし、ファミリービジネス経営者、オーナー、およびファミリービジネスを支える周囲の方たちを対象に、教育および研究活動(事例、学術)を行っています。最も特徴的なのは、ビジネス経営とファミリー運営に関する知識と知恵、knowledgeとpracticeを、メンバー同士が安心して共有・交換できる場を提供していることでしょう。

ビジネスの永続的繁栄には、ファミリーメンバーが常に一体となり、個々の課題に協力して取り組み続けることが必要不可欠です。F.B.N. Japanは、ファミリービジネスが持つ生来の強みを最大化し、かつ、弱点を克服するために、「ビジネス」「オーナーシップ」「ファミリー」それぞれの関係を調和させるお手伝いをいたします。

また広範囲におよぶリサーチをもとに、ファミリービジネスが経験していくであろう、「発展ステージ」や「特有の課題」に対処するためのベスト・プラクティスを研究します。世界各国のファミリービジネスで、実際に適用されているコンセプトや戦略をご紹介することで、日本のファミリービジネスの皆様のお役に立つことを目指したいと思います。

高梨一郎サイン

ミッションステートメント

  1. 創業者が創り上げた事業哲学・理念に基づく企業遺伝子を咀嚼し、新世代の企業のリーダーシップと経営能力を向上する
  2. ファミリービジネス(FB)の総合的資産(人、知、財)を後継者に承継し得るガバナンス・システムを再構築する
  3. ファミリーの価値観や伝統、コアの事業活動を生かしながら社会貢献を実現する手法や枠組みを模索する

F.B.N. Japanにご参画いただくと

  • ご自身のファミリービジネスに誇りが持てる
  • ベスト・プラクティスと比較することで、ご自身のファミリービジネスへの理解を深め、課題を明らかにすることができる
  • 次世代などのファミリーメンバーがビジネスとファミリーの長期的なつながりを築くことの重要性を自覚することができる
  • 過去の具体的な事例やリサーチ成果をガバナンスシステムに組み入れることができる
  • 様々な問題に直面した多くのファミリービジネスのメンバーから貴重な体験を学ぶことができる
  • 目指すべき経営者、株主、ファミリーメンバーとなるための意識改革ができる
  • 世代承継の問題をファミリー内で閉鎖的に議論せず、多くの同様の課題をもつファミリーメンバーと話し合う機会がもてる
  • 他のファミリーメンバーのビジネスとの事業提携の機会がもてる

様々なメリットがあるF.B.N Japanの活動に是非ご参画ください。

組織概要 | 設立の目的 |  理事紹介 | 世界の拠点 |  メディア情報

入会案内

入会のご案内

我々は、ファミリービジネスに関わる方たちに、交流、学びの場を提供しております。 様々なメリットがあるF.B.N. Japanの活動に是非ご参画下さい。

詳細情報へ